かにを食べた後、手に残るかにの臭いを消すにはウーロン茶で洗えば良い!

手に付いたかにの臭いはウーロン茶で洗い流せ!

かにを食べる時って大抵手でかにを掴んで食べますよね。
上手に箸を使って身を掻き出す人もいるけれど、かにおやじはそのまま身にしゃぶりつくのが一番美味い食べ方だと思います。

そんな話はさておき、かにを食べた後に気なるのが手に付いたかにの臭い。
かに独特の臭いがどうしても指の先などに残ってしまって、石鹸で洗ってもなかなか完全には洗い流せませんよね。
するとなーんとなく気になってしまって、ついつい何度も指の先を嗅いでしまうんですよね・・・笑

いやいや、嗅ぐのははしたない・・・と思って止めようとしても、何故か気になって嗅いでしまう・・・。
こんな経験があるのはかにおやじだけではないはず!!

そこで!
今回は手に付いたかにの臭いを一発で消し去る裏ワザを紹介したいと思います。

ウーロン茶で手を洗えばかにの残り香は消える!

とっても簡単でしょ?
なにか適当な容器にウーロン茶を貯めて、そこで手を揉み洗いをしればバッチリ落ちます。
特に指先を念入りに洗うのがポイント!

ウーロン茶で手を洗った後は、改めて石鹸でもう一度洗いましょう。
するとあら不思議。かにの生臭い臭いが一瞬で消え去ります。
ウーロン茶の消臭能力ってすごいですね。

このウーロン茶消臭法、かにを取り扱う料亭や中華料理店でも食後のサービスとして実施されているみたい。
というのも、中国では昔から消臭にウーロン茶を使っていたようなんです。
日本では驚くような使い方だけど、中国では割と一般的みたいですね。

かにの臭いを気にせずにかにを食べた方が、より美味しくかにを食べれるってものです。
かにを食べる時はウーロン茶も用意しましょう!