おすすめかに通販ランキング

かにを解凍する時に出るドリップは料理に使おう!

かにの旨味を逃がさないために、冷蔵庫で時間をかけて解凍をするのだけれど・・・
やはりどうしても、多少のドリップがかにから出てきてしまう。

ドリップというのは、解凍時に流出する水分のこと。
この中にはたくさんの旨味成分が含まれています。

お肉から出てくるドリップはそのまま捨ててしまうことが多いのだけれど、かにのドリップは料理に利用することができます!
旨味が溶け出ているドリップを、せっかく料理に使えるのに捨ててしまうのはもったいない!

かにのドリップを使って料理をすることで、かにの風味や優しい甘さがより一層楽しめるようになる。
特に煮たり焼いたり、加熱調理をする場合はかにの身と一緒にドリップも入れるのが、かにおやじのオススメ♪
そんな訳で、かにのドリップを使った料理を簡単に紹介しようと思います。

かに鍋

かにと言えばかに鍋は外せない!
かにの旬である冬は鍋が本当に美味しいんだよね。

かに鍋はドリップを使うのも簡単!
かにの身と一緒にドリップも入れてグツグツ煮込むだけ。
ほんと、そのままぶち込むだけです。笑

これだけで、スープにかにの風味がプラスされる。
ついでに殻とかも入れてみると出汁が出てきてより美味しくなりますよ。
取り出すのが少し面倒だけど・・・。

かに雑炊をする場合も同じ感じでOK。
でもよく加熱してから食べるように!

かに玉・かにチャーハン

かにと卵は黄金コンビ。
互いの良さを引き立て合って、より一層かにの旨味を味わうことができます。

溶き卵にかにの身とドリップを入れて焼いたり、かに玉のあんにドリップを入れて作ってみたり・・・
とても簡単にそして美味しく出来上がるのでオススメ!

かにチャーハンなら、溶き卵にドリップを入れるのはもちろん。
「えぇーっ!」て思うかもしれないけれど、お米にかにのドリップをちょびっと染み渡らせてからじっくり焼くのもオススメ!
その場合はよくフライパンを振って米を空気に触れさせるのがポイント。

かにの風味がよく染み込んだかにチャーハンはほんとに絶品♪
レタスも入れるとより甘さが引き立って美味!

焼きかに

かにをそのまま焼くときにも、ドリップは使えます。
フライパンの上に解凍したかにを置いて、そこにドリップを流し込む。
そして蓋をして、1分程度蒸し焼きに。

そうすることでドリップの中の旨味がかにの身に戻っていって、より美味しいかにが食べられる!
その後はバターを入れたりポン酢で軽く炙るように焼いたりと、お好みでどうぞ。